ハロウィンお楽しみ会無事終了!

   

あらま!もう11月!もたもたしていたらあっという間にもう年末!とか言っている間に2018年終わっちゃう!!そうだ、ブログ書こう。

ということで、、大変ご無沙汰をしております。BIJOU ENGLISH KIDSのYURIEです。ついこの間まで暑い暑い、と言っていたのに季節が移ろうのは早いですね。特に毎年、夏が終わるとすぐにハロウィンモード、ハロウィンが終わると今度はすぐにクリスマスモード、年賀状準備、などなどしていると夏から年末にかけてがあっという間に感じます。

10月はハロウィンお楽しみ会を開催しました。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。遅くなりましたが、ハロウィンお楽しみ会の様子のレポートです。

10月21日 ハロウィンお楽しみ会@チカ守山を開催しました

ハロウィン デコレーション

今年はテーブルをちょこっとだけですがハロウィンっぽく飾ってみました。いつかはお部屋全体をデコレーションしたハロウィンパーティーにしたいです。いつか・・いつかできるようになりたいです。

ハロウィン 英語リトミック

1歳さんから小学生まで、みんなとっても可愛いハロウィンの仮装で参加してくれました。

ハロウィン ジャックオランタン

かぼちゃの絵にeyes/nose/mouthをつけて、Jack-o-lanternに。

ハロウィン 風船おばけ

真剣に一生懸命つけて可愛いジャックオランタンにしてくれました。

ハロウィン 風船お化け

風船はみんなにお土産にもっていってもらおうと思っていたのですが、割れちゃった子が何人か出てしまってすぐに回収しました。。風船割れちゃった子はびっくりさせちゃってごめんね。。

halloween

ハロウィンといえばTrick or Treat! ドアの外からハロウィンおなじみのキャラクターたちが”Knock! Knock! Trick or treat!”とやってきました。

halloween

ドアの外にいたのはWitch(魔女)。手を上にあげてWitch’s pointy hat(魔女のとんがり帽子)を表現。

他にもGhost(おばけ)や、Skelton(ガイコツ)もやってきました。

見て、想像して、体で表現して、しっかり覚えてくれたかな。

みんなで円になって、Jack-o-lanternのボールをリズムに乗って回したり、マイクを通して”Trick or treat!”と大きな声で言う練習。

最後はお楽しみBINGOゲーム。Secret Bagに入ったハロウィンにおなじみのキャラクターカードを一人一人前に出てきて引いていてもらいました。

halloween

引いたカードに書かれた絵をみんなの方に向けて見せて、マイクで英語で言ってもらいました。

マイクを通して言うのはちょっと緊張もするだろうけど、言えると子供達も嬉しそうで笑顔もキラキラ輝いていました。私なんかはマイクを通して話すとか苦手で避けて通れるものなら避けたいものなのですが、意外と子供達はマイク好きな子多いですよね。

3歳の男の子 H君が前に出てきて引いてくれたカードがSkelton(ガイコツ)でした。レッスンでは何回かSkelton出てきたけど、覚えてるかなー言えるかなー?と一瞬思ったのですが、しっかりみんなの方を向いて”Skelton!”と言えました。

ハロウィンお楽しみ会の次のレッスンに来てくれた時には、”ぼく、この間 skelton!ってマイクで言った!”と嬉しそうに話してくれて、H君の自信に繋がる思い出の経験になれたかなと私も嬉しくなりました。

BINGO自体が初めての子も多かったようですが、楽しんでもらえたかな。

BINGOがそろった子からお土産のお菓子をもらってもらいました。

ハロウィン 英語リトミック

最後は記念撮影。 ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

 - レッスン