小学生クラス Oxfordテキストを使って頑張っています!

   

年明けからOxfordのテキストを使って本格的に英語の勉強を始めた小学生クラス。

月に2回だけのレッスンなので進むスピードはかなり早いですが、家でもテキストについているCDを聞いてかなり頑張ってきてくれています。
what-is-it-lesson

日本語にない音を聞き取る

聞いた音や言葉を自分の口で発する、言う、再現する

ということが、幼稚園の頃からレッスンに通っている子よりも、小学生になってから通ってくれている子にとってハードルが高くなっているのを感じます。日本語がすでに確立していて、今までに聞いたことのない音や発したことのない音を聞き取ったり再現したりというのはかなり難しくなっているよう。

でもまだまだ大丈夫。長い目で見れば、途中で英語を嫌いになってしまわずに、楽しみながら一歩一歩進むことが大事!٩(`・ω・´)و

“is”や”this”などの発音も何度もじっくり練習しないと、初めはなかなか難しい音なので、
“This is a pencil.” “Is this a pencil?”と繰り返し繰り返し、帰る直前まで練習していました。一歩一歩頑張っていきましょう!

 - レッスン