【ハロウィンおすすめ絵本】Big Pumpkin

   

ここ数日ぐっと寒くなってきましたね。来月の発表会が終わったらもうクリスマスシーズン。年末がもうあっという間に来てしまう感じがして焦ります。今年は発表会準備でハロウィンパーティーもハロウィンの内容のレッスンもできそうにありません。(ノ_-。) 今日は発表会の内容とは関係ないですが、世間はハロウィンシーズン真っ只中なので、今年私がはまっているハロウィン絵本をひとつご紹介します。(o・ω・o)ノ

Big Pumpkin

著者 Erica Silverman
イラスト S.D. Schindler
大きなかぶのストーリーのハロウインバージョン。大きなかぼちゃを魔女が抜こうとしますが抜けません。

Big Pumpkinを購入する

基本的には大きなかぶのストーリーと同じで、大きくなりすぎたかぼちゃを魔女が引き抜こうとしても抜けません。ハロウィンがせまってきて焦る魔女のもとに、”Let me try.”と、幽霊やバンパイアなどが次々とでてきます。

“Well, he pulled and he tugged and he pulled. First he pulled hard and then he pulled harder, but that pumpkin just sat.”

という文章が繰り返し何度も出てくるのですが、リズミカルに歌うように読めて、ここが私は耳に残ってハマりました。(`・ω・´)

 

Youtube動画でもいくつかアップされているのでご参考に♩

▼リズムをつけずに普通に読まれている動画

Big Pumpkin

▼リズミカルに歌うように読まれているのはこちら

Big Pumpkin Erica Silverman


途中で”ピー”っという音がなるのは、そこで本のページをめくる合図なのだそうです。ちょっとその音が大きくて気になりますが…

▼こちらでは子供達の演劇に使われています

何度か繰り返すと耳から離れなくなってしまいます。子供達に最初は難易度が少し高いかもしれませんが、リズミカルなので、何度か読んでみるとはまってくれるんじゃないかなと思います。

Big Pumpkinアマゾンで購入できます。

今年はレッスンの中で紹介できそうにないですが、来年はぜひ取り入れたいなと思いますp(`・ω・´)q

 - レッスン, 動画