ドレミの歌

      2016/02/25

発表会まであと1ヵ月ちょっとになりました。
小学生は平日も集まって大きな声で練習してくれているので、
私もしっかり頑張らないと(`・ω・´)

小学生組は曜日とドレミの歌を歌う予定です。
ドレミの歌は映画『サウンドオブミュージック』の中で先生が子供たちに歌ってあげていた曲で、
日本語では『ドーはドーナツーのドー♪』と、よく耳にしますが英語の歌詞はあまり知られていないかも。

でも子供たちは一生懸命覚えてくれています(`・ω・´)

▼映画の中で出てくるドレミの歌の歌詞です♪
【ドレミの歌 英語ver.】

Let’s start at the very beginning
A very good place to start
When you read you begin with
A-B-C
When you sing you begin with do-re-mi
Do-re-mi
Do-re-mi
The first three notes just happen to be
Do-re-mi
Do-re-mi
Do-re-mi-fa-so-la-ti
Oh, let’s see if I can make it easier
さあドレミの歌をはじめましょう
文字の読み方はABCから習うよね
歌うときはドレミから始めるんだよ
ドレミ
ドレミ
最初の3つの音はドレミっていう名前なの
ドレミ
ドレミ
ドレミファソラシ
もっと簡単にしてみよう

Doe, a deer, a female deer
Ray, a drop of golden sun
Me, a name I call myself
Far, a long long way to run
Sew, a needle pulling thread
La, a note to follow sew
Tea, I drink with jam and bread
That will bring us back to do.
「ド(Doe)」は 鹿、メスの鹿
「レ(Ray)」は 降り注ぐ黄金の太陽(の光)
「ミ(Me)」は 私が自分自身を呼ぶ名前
「ファ(Far)」は 走る長い長い道のり
「ソ(Sew)」は 針で糸を引くこと
「ラ(La)」は 「ソ」の次の音
「シ(Tea)」はジャムとパンと一緒に飲むの飲みもの
それでまた 「ド」 に戻るの

Now children,
Do-Re-Mi-Fa-So and so on
are only the tools we use to build a song.
Once you have these notes in your head,
you can sing a million different tunes
by mixing them up. Like this.
さてみんな
ドレミファソ…っていうのはね、
歌を作るための、ただの道具なのよ。
一度この音の集まりが頭に入ったら
音を混ぜ合わせて何万種類ものメロディーが歌えるの。
たとえばこんな風に…

So – Do – La – Fa – Mi – Do – Re
ソードーラーファーミードーレー
Can you do that?
できる?

So – Do – La – Fa – Mi – Do – Re
ソードーラーファーミードーレー
So – Do – La – Ti – Do – Re -Do
ソードーラーシードーレードー

……
と、映画では続きます(・ω・)
発表会では、このDoe a deer a female deerの部分からのメインの所を歌います♪
発表会に向けてみんな頑張っているので、楽しみです♪

 - 発表会